履歴書や職務経歴書の書き方について

第一印象ともいえる履歴書・職務経歴書

看護師求人・転職サイトランキング > 履歴書・職務経歴書の書き方

転職成功の鍵を握る履歴書・経歴書について

 転職先に対して自分を売り込むためのプレゼンテーションツールとも言える履歴書・職務経歴書。この2つをどのように書くかによって、受け手側のその人に対するイメージは大きく変わるものです。

 そこで、どのように履歴書・職務経歴書を書くべきなのかについて、確認しておきましょう。 まず履歴書ですが、原則は黒のボールペンまたは万年筆による手書きとなっています。誤字脱字に注意しながら、文字の美しさやきれいさに自信がなくても丁寧に書くように心がけましょう。また、以前に書いた履歴書を日付だけ変えて使い回すのはNGです。写真は必ず添付し、資格や趣味欄などはできるだけ詳しく丁寧に書くとよいでしょう。

 次に職務経歴書ですが、経歴については偽りなく今までこなしてきた仕事の内容をきちんと書きましょう。ここで大切になるのは、今までの経歴の中でどのような経験をしてきたか、ということ。問題に対して対応し解決に導いた経験や、仕事の中でどのように成長してきたか、そして今の自分にどのような能力があるのかなどを、しっかりとアピールすることが大切です。

 このように、自分が取得しているスキルや今までの経験を通して得たものを、希望している仕事としっかりと関連付け、ステップアップできるということをアピールすることが大切です。あくまでもポジティブな転職であることを印象付け、志望動機を明確に分かりやすく書くようにしてください。また、資格・知識が必ず必要な世界ですので、どのような資格を持っているのか、また取得した年月は漏れなく記載するようにしてください。