転職サイトが無料の訳から無料で使用できる範囲を紹介

看護師転職サイトはどの様な仕組みなのか

看護師求人・転職サイトランキング > 転職サイトの仕組みについて

転職サイトの仕組みがこれを読めば納得!

 転職を考える看護師の多くが、利用していると言われているのが看護師転職サイトです。無料で登録できるうえ、キャリアコンサルタントなどが求人探しや転職面接の対策、退職後のケアまできちんとしてくれることから、希望どおりの就労条件を備えた職場にスムーズに転職できると、好評になっています。

 ではこうした転職サイトは、いったいどのような仕組みになっているのでしょうか。登録から求人探し、転職先決定後のケアまで無料でサービスを受けることができるのは、なぜなのでしょうか。転職サイトには求人広告を掲載してしているため、掲載料金を得て運営費に充てているであろうことは察しがつきます。しかし、掲載料金だけではサイトを運営する費用や人件費まで賄うことは大変そうですよね。じつは転職支援サイトの収益源は、サイトの登録者を紹介する紹介先の医療機関から受け取る紹介手数料なのです。

 転職を希望する看護師がサイトを利用して転職先を決めた際に、転職先となった医療機関は紹介手数料として、その看護師さんの初年度の年収の10~30%を紹介業者である転職サイトの運営会社に支払うという仕組みになっています。一般的な看護師の平均年収が約470万円ということなので、紹介手数料を20%と仮定すると一人あたり90万円を超える金額を得られることになる、というわけなのです。これなら、看護師転職サイトを無料で利用できるのも、そしてコンサルタントが一生懸命親身になってサポートしてくれるのも、うなづけますよね。

 こうした仕組みで、利用する側は無料でさまざまなサービスを利用することができるようになっているのです。